アクションカメラ4Kを徹底評価!!

 SOOCOO アクションカメラ 4K超高画質とは

様々な場面で活躍してくれる4K超高画質・2000万画素・128G対応のアクションカメラ。
NOVATEK9660チップ、ソニーIMX078イメージセンサーと7層のガラスレンズで構成されている新世代のカメラです。
30mの防水機能で水中撮影が楽しめ、タイムプライスでカメラを固定すれば美しい星空の動きや植物の成長する様子を見ることができます。
WiFiにも対応し、付属のリモコンを使えば15mまでの遠隔操作が可能、見やすい2.0のタッチパネル、GPS機能も搭載されている4Kミニアクションカメラです。

 種類と付属品

アクションカメラのカラーは2種類。鮮やかなオレンジとシンプルなブラック。
・防水ケース     ・クイックリリースバックル ・ケース(非防水)
・ネイキッドフレーム ・クリップマウント2個   ・ヘルメット固定
・ハンドルバーマウント・アダプター、結束バンド  ・マウント3個
・3 M粘着テープ2個 ・サポートベルト ・バッテリー2個 ・ワイヤーロープ
・USBケーブル    ・クリーニングクロス ・リモコンと数多く付いています。
また日本語説明書も付いているので安心ですね。

使い方

タッチパネルで簡単操作

本体の上面にあるのが、シャッター/決定ボタンです。写真や撮影を開始する時に押し込んでください。右側の上にあるボタンはモード一覧できるボタン、その下が設定を行うボタンですね。
正面についている丸い黒いボタンは、モードの切り替えとキャンセルができます。
タッチパネルを開くと、スポット測光設定と、動作モードの切り替えができるので、お好みのモードに合わせて撮影を始めてください。
設定モードを開くと、解像度やループ録画、画像回転、録音、日付表示やノーマル、モノクロ、セピア、カメラワイドなど、様々なシュチエーションが自分の思いのままに設定できます。

魚眼アジャストモードを使えば、インパクトのある動画に、ダイビングモードでは暖色系を明るめに表示することもできますよ。
本体の左側にはmaicroUSB/maicroSD/microHDMIポートが入るようになっており、その下はバッテリーケースになっているので、確認してみて下さいね。

選ばれる理由

低価格で多機能な4Kアクションカメラ

1万円代という低価格であっても、多機能で使う人を満足してくれる4Kアクションカメラです。
音声コントロールがついているので、手が離せない時でも簡単に録画を開始できますし、WIFI通信に対応、さらにはリモコン付きで撮影の瞬間を逃しません。
また、撮影モードはタイムプラスで星空の動きを観察、スローモーション、ループ録画で新しい映像に書き換えることもできる使っていて楽しくなってしまいます。
さらには、30mもの防水機能も兼ね備えているので、水泳や美しい水中撮影も可能。
低価格で、これだけの機能が満喫できるのが選ばれる理由ですね。

使ってみると

4K画像が美しい!シンプルな使い心地もGOOD

アクションカメラは、機能が豊富なですが、2.0インチのタッチパネルの操作で使いやすかったです。
大きさは女性の私には、少し大きいのでは?と思っていましたが、使っているうちに慣れますね。
重さが、1kg以下なので、個人的にはもう少し軽いといいかな?
さっそく4K画像のアクションカメラで撮影してみました。小さな画面の中にとてもきれいに映し出されます。屋外と屋内を撮影してみたのですが、とちらとも鮮明です。
私は、それほど撮影が得意ではなく、すぐブレて見えにくい画像になってしまうのです。
こちらの4Kアクションカメラには、ジャイロスコープが内臓されているので、手ブレがグッと少なくなります。
これなら、技術がなくても自慢できる画像が撮影できそうですね。バッテリーも長持ちするので安心です。

おすすめしたい人

 画質にこだわる旅人や家族に最適です!

旅先での美しい風景や家族の団らんは、カメラに収めておきたいヒトコマです。この4Kアクションカメラなら、大容量バッテリーが二つも付いているから旅先でも安心です。
奥様や女性など、アクションカメラに不慣れな方や手持ちで揺れてしまう時でも、ジャイロ機能をオンにすれば、動画の手ぶれはある程度されますので、素敵な風景や場面が気軽に撮れてしまうのです。

また、GPS機能で撮影位置情報が記録されるのも思い出となっていいですよね。
しかも、4K越高画質は美しい画質にこだわる方にも満足できる2000万画素です。
リモコンや音声コントロールで便利に撮影すれば、家族みんなで楽しく撮影できるおすすめの4Kアクションカメラです。

競合他社製品との比較

他社のアクションカメラと比較してみました

多機能で低価格のSOOCOOのアクションカメラですが、他社からはどんなアクションカメラが出ているのでしょうか?
比較してみましょう。

Vemico アクションカメラ 4K

Vemicoから出ている高画質4Kアクションカメラ、リモコン、wifi機能つき、コンパクトで持ち運びが便利です。1600万画素と、2000万画素のSOOCOO アクションカメラ 4K画像よりは画素数が少ないので、画像が劣るかも知れますSOOCOO アクションカメラ 4Kせんが、バッテリーは三つ付いています。
価格はSOOCOO アクションカメラ 4K超高画質より安い価格です。

YI 4K アクションカメラ スポーツカメラ ウェアラブルカメラ 155°広角レンズ JP版 オリジナル正規品 黒 90049

YI Technologyから出ている4Kアクションカメラ。カラーはブラックと白のシンプルな二種類が用意されています。画角155°の広角レンズを使用、大容量のバッテリーは最大で120分4Kを見ることができます。価格は約22,000円とSOOCOO アクションカメラ 4Kよりもやや高めです。

MUSON アクションカメラ 4K 防水[メーカー直販/1年保証付]

2インチ液晶画面、170度広角レンズ、WiFi搭載のアクションカメラ、バイクや自電車に取り付けられ事ができます。15mまでコントロールが届くリモコン、深さ30mの水中撮影も可能なアクションカメラです。

メーカー紹介:SOOCOO とは

アクションカメラに長けている中国のブランドです

SOOCOOは、中国・広東省が本拠地になっている電気製品・電子機器を販売しているブランドです。2015年以前には、アクションカメラのOEM製造をしており、月に80万台もの製造することができます。いろいろなメーカーに供給しています。

SOOCOO のその他の主な商品

SOOCOO 製品のライナップ

OEM製造で様々なメーカーに供給しているSOOCOO。アクションカメラブランドとして、有名ですが、その他にはどんな製品が販売されているのでしょうか?SOOCOOの商品を見てみましょう。

SOOCOO C60R アクションカメラ

手ぶれ補正用ジャイロセンサーが内臓、広角170°レンズ、リモコンも付いているアクションカメラです。防水ケース、自電車用のスタンド、ダビングモード搭載です。
コンパクトなので気軽に使えるアクションカメラです。

SOOCOO アクションカメラ用ヘッドストラップ

登山やダイビング、スノボーなどに最適なアクションカメラを頭に固定してくれるヘッドストラップです。カメラを簡単に取り付けられ、ベルトの長さもお好みによって調整できます。

撮影場所:REXAS TERRACE 麻布十番


本記事の撮影場所は、麻布十番駅から徒歩3分の場所にある便利なマンスリーマンションです。
2017年にフルリノベーション済みで、家具・家電は新品なのでキレイで快適。
モダンな家具と照明が配置されたオシャレなリビングルームには長いソファ、設備の整ったキッチン、バス・トイレ別なので、ゆったり快適に過ごせます。
詳しくはこちらから!!