花粉症に効く最強のプラズマクラスターとは?

花粉症に効く最強のプラズマクラスターとは?

  • プラズマクラスターとは
  • プラズマクラスターは花粉症に効くのか
  • プラズマクラスターの種類
  • 最強のプラズマクラスターを決める徹底比較
  •  

    プラズマクラスターとは 

     
    シャープが開発したプラズマクスターは、空気中に浮遊しているカビ菌やウィルスの作用を抑えたり、分解したり、除去などをおこなう空気除菌技術の事です。シャープ独自の技術となっています。

    プラズマクラスターの仕組みは、自然界にあるプラスとマイナスをプラズマ放電によって放出させることから始まります。この段階のイオンは不安定なのですが、空気中にある水分子がイオンの周りに集まりブドウの房のような状態になります。この段階でイオンは安定し、クラスターイオンになるのです。

    このプラズマクラスターで発生したクラスターイオンは、ブドウの房のように水分子で包まれているので、寿命は長いのが特徴です。カビ菌やウィルス菌がクラスターイオンの表面に付着すると、酸化力が強いと言われるOHラジカルに変わり、表面のたんぱく質から水素を抜き取る事でたんぱく質を分解し、空気を除菌してくれるのです。

     

     プラズマクラスターは花粉症に効くのか

     
    ウィルスや浮遊カビ菌の軽減、脱臭効果など様々な効果をもたらしてくれるプラズマクラスターですが、はたして花粉症には効くのでしょうか?
    まずは、プラズマクラスターには、どんな効果があるのか見てみましょう!

    プラズマクラスターの1つ目の効果としてあげられるのは、浮遊しているウィルスを分解・除去することにより、約1000分の1までも除去してくれることです。また、浮遊カビ菌の分解をするとともに、サッシ枠についていたカビ菌の増殖まで抑えてくれる効果があります。

    2つ目は脱臭効果です。タバコや部屋にしみついた匂いがあれば、60分ほどかけて脱臭してくれるのです。

    3つ目は、小さなダニのフンや死がいから出る浮遊アレル物質のたんぱく質の除去してくれます。ダニやフンは掃除機でしかとれないと思っていましたが、プラズマクラスターでも除去してくれるようです。

    4つ目は、冬になるとパチパチと発生する静電気を押さえてくれますので、ホコリの付着がなくなります。5つ目は、肌にうるおいを与えてくれる肌の保湿効果です。

    効果の中には、花粉を除去するとは言われていないようです。花粉症をお持ちの方は、気になるところですね。では、はたして花粉は除去されないのでしょうか?
    プラズマクラスターが花粉に効くのには、訳があったのです!

    そもそも、花粉は空気中に浮遊している物体です。浮遊している時間が長ければ長いだけ、花粉を吸ってしまうのですが、プラズムクラスターは花粉に密着することで、花粉を床に落としてくれるのです。これだけで、部屋の中で、フワフワと浮遊している花粉は減少しますね。
    さらに、静電気を抑えることができるので、衣類についた花粉も落としてくれます。

    そして、部屋に落ちた花粉や、浮遊している花粉を除去してくれるのが、空気清浄機です。フィルターに花粉が通れば、花粉が除去された爽やかな空気となるでしょう。
    これが花粉を除去してくれる理由だったのですね。花粉症の方には、おすすめのプラズマクラスターです!

    プラズマクラスターの種類

     

    KI-HP100-W シャープ プラズマクラスターNEXT搭載加湿空気清浄

     
    シャープから新たに発売されたプラズマクラスターNEXTを搭載している加湿空気清浄機です。いままでのプラズマクラスター25000がさらにパワーアップした機能を持っています。なんと、イオン濃度50,000個を誇るプラズマクラスターNEXTは、クラウドのAI(人口知能)が、使い方を学習するとともに、COCORO AIRに対応しています。

    ・天気予報、空気の状態を音声でお知らせしてくれる。
    ・使い方を覚えてくれる
    ・スマートフォンやタブレット端末で微調整の運転ができます。

    空気清浄機と言えば、フィルターの掃除が大変というというイメージがありますが、KI-HP100-W シャープ プラズマクラスターNEXTは、運転時間の合計が48時間になると自動掃除パワーユニットが起動してたまったホコリとお掃除してくれるのです。

    ・約半年に1回程度のお手入れ
    ・ダストボックス・お掃除ブラシは抗菌で、水洗いもOK!
    ・8畳のお部屋を清浄する時間は6分
    ・最大風量は10㎥  加湿量930ml/h
    ・おすすめ畳数は約23畳
    ・お値段は80,000円~100,000円

    その他にも、キャスターが左右方向だけではなくどこでも簡単に移動でき、ハンドル付きの給水タンクは自立が可能、キャップの開け閉めも簡単です。
    また、高感度のホコリセンサーが付いているので小さな粒子も探知できます。さらには、強めの風量でセンサー感度を高めた花粉運転ができるのも、KI-HP100-W シャープ プラズマクラスターNEXTの特徴ですね。

    コメントを残す