Newニンテンドー3DS LL を徹底評価!!

 Newニンテンドー3DS LL メタリックブルーとは

Newニンテンドー3DS LL メタリックブルー
ニンテンドー3DSの上位交換機として発売されたNewニンテンドー3DS。
そのNew3DSを迫力の大画面で楽しむことができるのが「Newニンテンドー3DS LL」です。
あくまでマイナーチェンジモデルであり、次世代機という扱いではないものの3DS LLとNew3DS LLを比べてみるとその違いは歴然ですよ!

 種類と付属品

<付属品>
専用タッチペン1本
microSDHCメモリーカード(4GB)1個
ARカード6枚
かんたんスタートガイド
取扱説明書
保証書

使い方

内蔵ソフトも豊富

まずは電源を入れて、内蔵ソフトを見てみましょう。
付属のARカードを映すことで遊べる「ARゲームズ」や本体のカメラで撮影した顔をゲームの敵キャラに設定できる「顔シューティング」など、魅力的なソフトが内蔵されています。

また、インターネットにつないだり、SDメモリーカードに入っている音楽を聞いたりすることもできるので、本体を買ったその日から楽しめてしまうのもNew 3DS LLの魅力ですね!

選ばれる理由

3Dがキレイで動作も速い!

New3DS LLを従来の3DS LLと比較した場合、一番の違いは動作が速いと言うことではないでしょうか。
New3DS LLはゲーム機の処理速度に大きく関わってくるCPUの性能がグッとアップしたことで、ダウンロード時や画面の切り替え時にかかる時間が格段に速くなったのです。
ほんの数秒の違いとは言え、やはり待ち時間が少なくなるとストレスも減るので嬉しいですよね。

CPUの性能アップに合わせて「New ニンテンドー3DS/LL」専用のソフトも販売されるので、ますます楽しみが増えますね。

使ってみると

手ブレ防止機能が優秀

我が家では既に3DS LLを持っていたので、New3DS LLを購入するかどうかはずいぶん迷いました。
しかし、
・動作が速くなった
・3Dの手ブレ防止機能がついた
従来の3DS LLとNew3DS LLの違いで、特にこの2つが魅力的だと思ったので、購入を決意。

結論から言うと、買って損はありませんでした!
特に3Dの手ぶれ防止機能が優秀なんです。
以前の3DS LLは3Dそのものの立体感に関しては問題ないものの見る位置がずれたり本体を動かしたりすると映像がブレブレに・・・。
結果、3D酔いしてしまうので結局3Dの機能は全く使ってなかったんです。

でもNew3DS LLは全く違って、どこから見てもキレイな立体映像が楽しめるんです。
3DS LL最大のウリでもある3D機能をキレイに楽しめると言うだけでも、New3DS LLは評価できると思っています。

おすすめしたい人

 ゲームをサクサク楽しみたい人に

3DS LLを使っていて動作が遅いのが気になる・・・そんな人にこそNew3DS LLがオススメです。
特に、複数のソフトを頻繁に切り替えて遊びたい人にとっては、画面の立ち上がりなどが格段に速くなっているのでサクサク楽しむことができますよ。
一度New3DS LLを使ってみれば、従来の3DS LLとの違いにびっくりすること間違いなし!

また、ボタンの位置が変わって押しやすくなったのも高評価です。
3DS LLはSELECT・HOME・STARTのボタンが並んだ配置だったので押しづらく、ゲーム中に間違って押してしまう可能性もありました。
しかし、New3DS LLではSTARTとSELECTのボタンが違う位置になったので押し間違いの心配もなし。
動作が速くなったことと併せて、ストレスフリーで遊べるようになったのが嬉しいですね。

競合他社製品との比較

他社のゲーム機と比べてみました

SIE  PlayStation Portable

PlayStationの発売10周年を記念して、2004年に登場した携帯ゲーム機。
PlayStation 2に勝るとも劣らないグラフィック性能が特徴です。

 SIE  PlayStation Portable go

PlayStation Portableの5年後に発売された姉妹機です。
UMDドライブを廃止したことによる軽量化・小型化が特徴。
また、16GBのフラッシュメモリを搭載したことでディスク交換をしなくても多くのコンテンツを楽しめるようになりました。

SIE PlayStation Vita

2011年に発売された、PlayStation Portableの次世代型携帯ゲーム機です。
コンパクトなボディながら、鮮やかな発色と美しいグラフィックで楽しむことができます。

メーカー紹介:任天堂とは

老舗のおもちゃメーカーです

任天堂は1889年(明治22年)創業の老舗企業で、現在までに多くのゲーム機やゲームソフトを発売してきました。
マリオや星のカービィ、ピクミンなどは知名度も人気も高いですよね。
また、ファミコンやゲームボーイなどの一世を風靡したゲーム機も多く発売しており、まさに他の追随を許さないおもちゃメーカーだと言えそうです。

任天堂のその他の主な商品

任天堂の人気ゲーム機を紹介

Newニンテンドー2DS LL

こちらはNew3DSとは違い、裸眼立体視機能が付いていないタイプです。
お子さんがいる家庭の場合は、3DSを持っていても「3Dボリューム」機能をあえてオフにしているケースも多いのだとか。
お子さんが使うことを想定しているのであれば、価格が安いNewニンテンドー2DS LLを選ぶのもオススメですよ。

Nintendo Switch

携帯モードとテレビモードのどちらでも遊べる次世代型のゲーム機です。
テレビモードはもちろんのこと、携帯モードにしても映像が美しいのが魅力的。
テレビ↔携帯の切り替えもNintendo Switchドックから本体を取り外すだけなのでとても簡単ですよ。