12年連続電気ケトルNo.1 ティファール 電気ケトル

選ばれる理由

 

飲み物に合わせた温度でお湯を沸かすことができる

 
 ティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス ホワイト KO340175は7段階の温度に設定することができます。
60℃・70℃・80℃・85℃・90℃・95℃・100℃と分かれているので、それぞれの飲み物に最適な温度に加熱できるのです。
コーヒーや日本茶、紅茶などを美味しく淹れるためには、細かな温度調整が欠かせません。
面倒に感じますが、ティファールの電気ケトルがあれば手間なく簡単にお湯の温度を調節できるのです。

使ってみると

 

手軽で早くて安全!

 
以前は電気ポットを使っていましたが、ずっと保温していると電気代がもったいないな、と思い処分。
ちょっとのお湯を沸かすだけならばヤカンでも事足りると思っていましたが、日を使っている時は目が離せないし、意外に面倒くさいんですよね。

そこで、有名で口コミ評価も高いティファール 電気ケトル 1.2L ジャスティン プラス ホワイト KO340175を使ってみることに。

やはり電気ケトルは便利だし、安全なのがメリットですね!
お湯がわいたら自動的に電源が切れるので、朝の忙しい時間に他の家事をしながらお湯を沸かすのに重宝しています。

また、沸かした状態で1時間保温できるのも便利な機能です。
ヤカンだと冬場は特にすぐ温度が下がってきてしまいますが、沸かし直しをしなくても2杯目、3杯目に使うことができるのがうれしいですね。

1.2Lの大容量も、4人家族の我が家にピッタリです!
本体自体が軽いので、たっぷり入れても扱いやすいですよ。

あとは、デザインがおしゃれなのもさすがティファールと言った感じ。
白くてスタイリッシュな電気ケトルなので、キッチンにもリビングにもしっくりなじみます。

おすすめしたい人

 

 朝、忙しい人に

紅茶やコーヒーを淹れるためのお湯は、朝食の準備に欠かせませんよね。
しかし、ヤカンでお湯を沸かす場合は目を離せないので朝の忙しい時間帯には 面倒に感じることも。

しかし、ティファールの電気ケトルであればお水を入れて温度を設定、後は沸騰ボタンを押すだけでOK!
手間をかけずに、安全にお湯を沸かすことができます。

コメントを残す