電子書籍リーダーKindle PaperwhiteのKindleとの違いがすごい

電子書籍リーダーのKindleとの違いがすごい

  • Amazon Kindle Paperwhiteとは
  • 使い方
  • 選ばれる理由
  • 使ってみると
  • おすすめしたい人
  • 競合他社製品との比較
  • メーカー紹介:Amazonとは
  • Amazonのその他の主な商品
  •  Amazon Kindle Paperwhiteとは

     
    Kindle Paperwhiteは、Amazonが販売している電子ブックリーダーです。 
    千冊以上の書籍を保存できる他、無料クラウドに無制限で保存することもできるので、もう本の置き場所に困ることもありません。 
    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック
    Kindle Paperwhite Wi-Fi、ブラック

    使い方

     

    Kindleよりも画面が明るく読みやすくなりました

     
    AmazonのKindle Paperwhiteの使い方はとても簡単です。 
    ほとんど感覚的に操作できますので、パソコンやスマートフォン、タブレットの操作が苦手という人でも簡単に使うことができます。 

    ページ送りはタッチスクリーンで、指で送るだけ。 
    文字が小さくて読み難い時は、ピンチ&ズームで拡大することができます。 

    操作方法は、Kindleとの違いはありませんが、Kindle Paperwhiteは、内臓ライトとしてLEDを4個使用していますので、Kindleよりも画面が明るくなり、解像度も300ppiにアップしていて、とても読みやすくなりました。 

    書籍はどのようにして手に入れるのかというと、それはAmazonのKindleストアで購入します。 
    1ヵ月980円で読み放題に加入することもできますし、様々なセールがあったり、無料で読める書籍もありますので、お得にたくさんの書籍を手に入れることができます。 

    コメントを残す