ダイソンのハンディクリーナーV6を徹底評価してみた!!

 ダイソン 掃除機 ハンディクリーナー V6 Trigger+ HH08 MH SPとは

Dyson V6 Trigger HH08MH (ニッケル/ブルー) ダイソン ハンディクリーナー トリガー サイクロン式 掃除機
Dyson V6 Trigger HH08MH (ニッケル/ブルー) ダイソン ハンディクリーナー トリガー サイクロン式 掃除機

ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は変わらない吸引力が自慢のコードレスクリーナーです。
ダイソンのハンディクリーナーでふとんクリーナーとしても使えるタイプの中では一番の人気を誇っています。
3.5時間の充電で20分間使うことができ、コードレスなので使い勝手の良さも抜群。
しかも、ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は吸引力が20分間持続するんです。

人間工学に基づいた設定と付属のヘッドの付け替えで、狭い隙間や届きにくいところなど様々な場所を掃除するのに便利なんです。
また、ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は優れた吸引力がありながら約1.6kgと軽めなので、片手で持ってスイスイ掃除することができますよ。

付属品

・ミニモーターヘッド
・コンビネーションノズル
・隙間ノズル
・フトンツール

使い方

ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は充電式のコードレスタイプなので、まずは充電しましょう。
充電しながら使用することはできないので要注意!
ふとん掃除の時にはフトンツールを付けると、布を巻き込むこと無く快適に掃除をすることができますよ。
ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は吸引力の持続する掃除機ではありますが、吸引力が足りない・・・と思ったら強モードの選択も可能です。

紙パック式ではないので、吸い取ったゴミはワンタッチでゴミ箱に捨てることができます。
触らずに済むので清潔なのも嬉しいですね。

選ばれる理由

ダイソン ハンディクリーナーが選ばれる理由の一つは、「変わらない吸引力」でしょう。
その中でも特に「V6 Trigger+」が選ばれるのは、他のV6シリーズと比べてリーズナブルだから、という理由もあると思います。
V6シリーズは、どれも本体機能などに差はありません。
では、何が違うのかというと「付属品の種類」です。
ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は、全6種類のうち3種類の付属品が付いています。
ふとん掃除をメインに考えているのであれば、この3種類の付属品があれば十分事足ります。

使ってみると

最近、天気が悪くてなかなか干すことができなかったふとんの掃除にダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+を使ってみました。
その結果は・・・
ダイソン ハンディクリーナーの変わらない吸引力はさすが!と言ったところでしょうか。
掃除が終わった後に溜まったゴミを見て、こんなにふとんが汚れていたのか・・・とショックに感じるほどでした。
もちろんふとんの掃除だけではなく、普段のちょっとしたゴミにもダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+の吸引力が大活躍です。
うちには子どもがいるので、食べこぼしや砂などとにかく小さなゴミが多いんです。
でもゴミが気になる度に掃除機を持ち出すのも面倒くさく、今までは百均の小さいほうきとちりとりで掃除してましたが、取り切れないんですよね。
そんな時も、ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+の吸引力であっという間にキレイに!

あえての欠点を挙げるとすれば、3.5時間充電して20分しか使えないと言うところでしょうか・・・。
家族全員のふとんを念入りに掃除しようとすると20分では足りないんですよね。
ただ、ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は充電がなくなるにつれて吸引力が弱くなっていくというようなことはなく、20分間吸引力が持続するので、それは優れている点だと思います。
時間が足りないという問題は、「2日に分けて掃除する」という風に対応しているので特にストレスもないですね。

おすすめしたい人

ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+は優れた吸引力があるので小さなお子さんのいる人にオススメです。
ふとんのホコリやダニの死骸は布団たたきで叩いても落ちませんし、普通の掃除機では中々キレイに取りきれません。
でも、ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+ならば変わらない吸引力&ふとん専用ツールでふとんを簡単に、かつしっかりとキレイにすることができちゃいます!

しかも、ふとん専用と言うわけではないのでノズルを付け替えれば車内や家具の隙間なども掃除できるので細かい場所までキレイに保つことができますね。

競合他社製品との比較

ふとんクリーナーと聞いて一番に思い浮かべるのは「レイコップ」ではないでしょうか?
ダイソン ハンディクリーナーV6 Trigger+とレイコップの一番の違いは
「ふとん専用か否か」
という点です。
ふとん掃除にだけ使えればOKなのか、ハンディクリーナーと兼用したいのかで選び分けると良いでしょう。

「レイコップRS2 RS2-100J」レイコップ

レイコップの最新スタンダードモデルです。
新機能として「ふとんケアコントロール」を搭載しており、寝具に合わせてふとんブラシや吸引力を最適な設定にできます。
UVランプやたたき回数もパワーアップしているのでハウスダストを今まで以上にしっかりと除去してくれます。

アイリスオーヤマ 超吸引ふとんクリーナー  IC-FAC2

リーズナブルでコストパフォーマンスの高いふとんクリーナーです。
2つのサイクロン気流でふとんに優しく、なおかつ強力に吸引します。
ふとんクリーナーとしては業界最軽量クラスの約1.6kgと軽く、更に握りやすいハンドルと低重心の設計でスムーズに操作できるので使いやすさは抜群!
「高感度ダニちりセンサー」を搭載しているので、キレイを目で見て確認できるのも嬉しいですね。

エレクトロラックス エルゴラピード

・スティッククリーナー
・ハンディクリーナー
・ふとんクリーナー
の3役をこなす優秀なクリーナーです。
出しっぱなしでも生活感を感じさせないスタイリッシュなデザインも魅力的。
自立時の安定性も抜群です。
付属のふとん掃除用ヘッド「ベッド・プロ・パワー UVノズル」はロールブラシ・ホコリをかき取るエチケットブラシ素材の起毛部・UVライトの3つの機能でふとんを清潔に保ってくれます。

メーカー紹介:ダイソンとは

ダイソンはイギリスの電気機器メーカーです。
「吸引力の変わらない、ただひとつの掃除機」
というキャッチコピーはあまりにも有名ですよね。
掃除機以外では、羽のない扇風機もよく知られています。

ダイソンのその他の主な商品

Pure Hot + Cool Link ファンヒーター

空気清浄機にヒーターと扇風機の機能が付きました。
空気中の花粉やウイルス、バクテリアなどを自動で除去してくれます。
更には有害なガスや臭いも取り除きます。
また、自動で室内の温度を快適に保つ機能も搭載しているので1年中快適に過ごすことができますよ。

スーパーソニック ドライヤー

デジタルモーターで髪を素早く乾かせる、パワフルなドライヤーです。
その一方で、ヒートコントロール機能で乾かしすぎを防ぎ、ナノイオンの力でしなやかなツヤ髪に仕上げることができます。

ダイソン 掃除機 ハンディクリーナー V6 Trigger+ HH08 MH SPとは