Chromecastを使って大画面で楽しもう

Chromecastを使って大画面で楽しもう

 

 

  • Google Chromecastとは
  •  

  • 種類と付属品
  •  

  • 使い方
  •  

  • 選ばれる理由
  •  

  • 使ってみると
  •  

  • おすすめしたい人
  •  

  • 競合他社製品との比較
  •  

  • メーカー紹介:Googleとは
  •  

  • Googleのその他の主な商品
  •  
      

     Google Chromecastとは

      
    クロームキャストを使えば、スマートフォンやタブレット、パソコンなどに入っている動画や音楽、写真などが大画面のテレビで見ることができます。 
    コンパクトで持ち運びに便利、車の無線LANも表示、スマホにはWi-Fiで無線接続、自宅では無線ルーター、アクセスポイントではミラーリングが可能です。 

     種類と付属品

      
    本体の他に、USBケーブル、ACアダプター、HDMIの延長ケーブルが入っています。 

    使い方

      

    使いやすい!スマホから大画面に簡単操作

      
    Chromecastを接続するために、ACアダプターを本体に装着しテレビのHDMI端子に接続します。そのまま挿入できない場合は延長コードを使ってくださいね。 
    続いて、スマートフォンなどを使ってGooglePlayのリンクをタップしChromecastアプリをインストールしましょう。 
    インストールできたらChromecastアプリを起動して「Accept」をタップします。すでにテレビ画面に表示されているChromecastのナンバーと同じかを確認して「Set Up」をしましょう。 
    これでChromecast本体とアプリをインストールした通信機器が接続します。 
    接続が完了すると画面に出たコードと同じ画面が通信機器に表示されるのでチェックしてくださいね。 
    ChromecastをWi-Fiに接続してパスワードをいれるとアップデートが始まり、3分ほどで完了。これで、Chromecastが使えるようになりました。 

    コメントを残す