GeForce GTX 1060 搭載のおすすめのグラフィックボードを徹底比較!

GeForce GTX 1060 搭載のおすすめのグラフィックボードを徹底比較!

  • GeForce GTX 1060 とは
  • GeForce GTX 1060 搭載のグラフィックボートの王道3種を比べてみた
  • MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307
  • ASUS NVIDIA GeForce GTX1060搭載ビデオカード メモリ6GB TURBO-GTX1060-6G
  • 玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF
  • 結論:人気が上昇中!コスパと機能性を重視するならMSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307がおすすめです!
  •  

    GeForce GTX 1060  とは

     
    GeForce GTX 1060 とは、NVIDIA GPUのパスカルアーキテクチャーを搭載しているグラフィックボードです。前の世代のGeForce GTXよりも動作クロックがアップし性能が良くなりました。すばらしいパフォーマンスを見せているGeForce GTX 1080、GeForce GTX 1070―と同じパスカルアーキテクチャーのおすすめのグラフィックボートです。
    高度なケーミングテクノロジーが搭載されているので、新しい高解像度のゲームにも最適な対応してくれます。ミドルレンジ向けにもかかわらずハイエンド並みの性能を実現していると言われています。
    パフォーマンスだけではなく消費電力も軽減され、さらにはプレイ最中のGPUの加熱を防ぐための冷却機能も搭載されているおすすめのグラフィックボードも数多く発売されています。

     

     GeForce GTX 1060 搭載のグラフィックボートの王道3種を比べてみた

     
    こちらではGeForce GTX 1060 搭載のグラフィックボートの『MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307』と、『ASUS NVIDIA GeForce GTX1060搭載ビデオカード メモリ6GB TURBO-GTX1060-6G』と、『玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF』を徹底比較してみます。どんなグラフィックボードを買おうか?と迷っている方は、ぜひご覧になってくださいね。

    MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307

     

    ショートサイズでも充実のパフォーマンス

     
    NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載しているグラフィックボード。MSI(エムエスアイ)社から発売されています。
    ボードの大きさが約175mmのショートサイズ、シングルファン設計のオーバクロック仕様となっています。ボード1枚で4画面の出力、6GB GDDR5 192bitメモリ搭載、コアベースクロック 1,544MHz、ブーストクロック 1,759MHz、消費電力120W、外装質量は0.9kgと軽く、お値段は約35,000円ほどです。
    こちらの特徴は、次世代バーチャルリアリティのパフォーマンスを誇り物理特性や触覚によって一瞬を聞き逃すことなく感じることができます。ボードの大きさは175mmと小型ですが、フルサイズグラフィックスカードのパワーを発揮し、スペースを取らないのでスモールフォームファクターシステムやホームシアターPCでも無理なく対応してくれます。
    使ってみた人達からは、シングルファンでショートサイズにもかかわらず、冷却性に優れており音もほとんど気にならないと好評です。また、小さなグラフィックボートなのに、出力端子もHDMIx2/DVIx1/DPx2 と揃っているので困ることはありません。ゲームにVRにと活躍し、コストパフォーマンスも満足させてくれるおすすめのグラフィックボードです。

    ASUS NVIDIA GeForce GTX1060搭載ビデオカード メモリ6GB TURBO-GTX1060-6G

     

    音が気にならずに長時間の使用できます

     
    ボールベアリングを使用して、以前よりも約4倍ものファン寿命を持っているグラフィックボードです。NVIDIA GeForce GTX 1060を搭載、コアクロック:Base 1,506MHz /Boost 1,708MHz 、コア:1280となっており、ASUSTek社から発売されています。
     メモリはGDDR5 6GB 192bit メモリクロック:8,008MHz、出力は :DisplayPort×2 / HDMI×2 (HDMI 2.0)/DVI(DVI-D)×1、質量は680g、消費電力150W、大きさは2.8 x 11.1 cmとスマートなタイプ。お値段は約40,000円ほどです。
    こちらの製品は、高性能高耐久を持っているASUS独自の部品を使用し、クーラー以外は機械で自動取り付けによって高い精度を実現しています。どのようなPC環境であっても、確実な性能を発揮できる質の良さが特徴です。さらにPCケース内の温度が上がりにくいファンを使用していますので、長時間使う方でも、GeForce GTX 1060本来の安定した性能を発揮し続けてくれるおすすめのグラフィックボードです。
    使ってみた方からは、音はほとんど気にならずにゲームもサクサク動く、熱がほとんどこもらないと熱に対しての評判の意見が数多く聞かれています。
     

    玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DF

     

    出力が3つとやや少なめです

     
    玄人志向より発売されているNVIDIA GeForce GTX1060搭載のグラフィックボード。大きさは228(L)mm x124(W)mm x41.5(H)mm、質量は948g、デュアルファン仕様のオリジナルクーラー2基が搭載されています。メモリはGDDR5 6GB、コアロックはStandard clock:1,518MHz / Boost Clock:1,733MHz、消費電力150W、出力は DisplayPort1.4 *1 / HDMI2.0 *1 / Dual Link-DVIと3つ付いています。お値段は約40,000円ほどです。
    本体には2基の大型冷却クーラーとファンが搭載されていますが、動作音が聞こえないほど静かです。ベンチマークで負荷をあたえても、ファンの回転数はあがることはありません。
    ゲーミングテクノロジのGeForce GTX1060の搭載によって、高解像度ゲームやバーチャルリアリティなど最先端のパフォーマンスを備えています。
    グラフィックボードを使った人達からは、問題なく出力ができて快適に動いてくれてる、グラフィックボードを変えてゲームが固まることがなくなった、以前よりも快適に楽しめると、好評の声が寄せられています。しかしその反面、マイニングブームの影響により、価格がやや高くなっているのでは?という声もあるようですね。

    結論:人気が上昇中!コスパと機能性を重視するならMSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307がおすすめです!

     

    AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307がおすすめです!
    3つのグラフィックボードを比較してみると、MSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307が、機能性においても、コストパにおいてもおすすめのグラフィックボードと言う事になりました。
    第1の理由は機能性が一番高いのに、電力量が少なくて済むことです。コアベースクロック 1,544MHz、ブーストクロック 1,759MHzというのは、3つの中でもっとも性能が良いことをしめしているのですが、消費電力は120Wと少ない値なっているのでエコの面を考える方にはおすすめできるグラフィックボードです。電気代が気にかかる方には向いていますね。
    第2の理由に出力ポートが5つ用意されていることです。玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DFには、3つしかありませんので、使い勝手が悪いといえますね。
    第3に、3つの中で一番コンパクトであると同時に、50度以下ではファンが回らないシステムが搭載されています。静かさでもMSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307がおすすめのグラフィックボードと言えるでしょう。
    ゲームする方にとっても、マイニングする方にとってもおすすめできる製品です。
    ちなみに、現在のところ人気度も高くMSI GeForce GTX 1060 AERO ITX 6G OC グラフィックスボード VD6307は、ランキングでも2位を誇っています。
    ASUS NVIDIA GeForce GTX1060搭載ビデオカード メモリ6GB TURBO-GTX1060-6Gは92位、玄人志向 ビデオカード GEFORCE GTX 1060搭載 GF-GTX1060-E6GB/OC2/DFは18位にランキングされています。人気の面を見てもこちらのグラフィックボードがおすすめと言えますね。