富士フィルムのinstax mini 25を徹底評価してみた!!

 

 

富士フィルム instax mini 25とは

FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 25 ホワイト INS MINI 25 WT N
FUJIFILM インスタントカメラ チェキ instax mini 25 ホワイト INS MINI 25 WT N

お馴染み、富士フィルムの「チェキ」の中で、一番デザインが可愛いと評判のinstax mini 25のご紹介です!

チェキとは、ポラロイドカメラを小さくしたようなカメラで、撮影した写真がすぐにプリントアウトされて出てきます。
初代のチェキは1998年に発売されました。

最近は、携帯やデジカメで簡単に写真が撮れるけれど、発売されて20年近く経った今でも、すぐに写真が見れる、本体が可愛いということで、女の子たちにとても人気があるんです。

instax mini 25は、そのチェキの中で、一番人気。
自撮り用に、レンズの横に装備されているのが特徴です。

 


付属品

  • メーカー純正ハンドストラップ
  • 「米原康正」撮影のミニ写真集
  • 簡易接写レンズ
  • リチウム電池(CR-2)2本
  • 保証書
  • 使用フイルム : 富士フイルムインスタントカラーフイルム (instax mini)
  • リチウム電池(CR-2)2本

(注)ケースは別売りです

 

使い方

 

ボタンを押すだけのワンタッチ撮影!

富士フィルムのチェキ instax mini 25の使い方はとても簡単。
本体の後ろにあるカバーを外して、専用のフィルムをセットして、後は好きな写真を撮影するだけです。

スイッチは、レンズを引っ張り出すとONになり、引っ込めるとOFFになるという仕組みになっていて、周囲の明るさを自動で認識してシャッタースピードを調整してくれる優れものです。
後ろの上部に付いているボタンで仕上がりの明るさも調節できます。

また、instax mini 25には、自撮り用のミラーがレンズの横に付いているんですね。
このミラーがあることで、カメラ目線バッチリに自撮りできるんです。

それと、前の方に付いているシャッターボタンの他に、横の方にもシャッターボタンが付いているんでけど、これは、前の方が縦に撮るためのボタン、横の方が横に撮るためのボタンです。nbsp;
instax mini 25は、縦と横のどちらの写真も撮れるんです。


選ばれる理由

 

可愛い本体が女の子を虜に!

富士フィルムのチェキは、発売当初から女の子に人気がありますよね。
特に、instax mini 25は、丸っこくて、可愛いです。
リラックマ仕様もあって、小さい女の子にも人気みたいです。

あと、価格も8,000円くらいなので、手頃ですよね。
子供のプレゼント用に購入するお父さんやお母さんも多いみたいですよ。

また、数量限定で、世界各国のミュージシャンなどのグッズを手掛けたりしている「WALNUT」仕様のinstax mini 25も発売されています。

お洒落な感じになっているので、さらに、大人の女性にも人気が上がりそうですね。

 


使ってみると

 

すぐに写真が出てくるのでテンションが上がります!

私は、実は初代のチェキを親から買って持っていたんです。
いつの間にか、どこかに行っちゃいましたけど・・・。
だから、なんだか懐かしいです。

instax mini 25の使い方は、昔とあまり変わっていないみたいで、後ろのカバーを開けて、フィルムのセットをするというのも同じみたいです。

でも、昔より画質は随分良くなりましたね。
背景きれいフラッシュという機能が搭載されているそうです。
あと、接写レンズが付いているので、アップも撮れるんですよ。
機能が増えて、写真が楽しく撮れますね。

そして、自撮り用にミラーが付いているということで、自撮りもしてみました。
確かに、あると便利ですね。
最近は、スマートフォンの影響で、みんな自撮りしますから、若者には欠かせないアイテムですね。
チェキ instax mini 25は、ホントに楽しいカメラです!

 


おすすめしたい人

 

楽しく写真が撮りないなら!

富士フィルム チェキ instax mini 25なら、とても楽しく写真が撮れます!
友達と出かけたり、パーティをしたりした時に、instax mini 25を使って写真を撮ったら、盛り上がること間違いなし!
写真が残るから、デジカメやスマホで写真を撮るより、皆で楽しめるんですよね。

それから、娘さん、お孫さんの誕生日プレゼント、クリスマスプレゼントに何を贈ろうか迷っている、お父さん、お母さん、そしておじいちゃん、おばあちゃん、チェキinstax mini 25なら、絶対に喜ばれます。

 

価格も手頃ですので、おすすめですよ!

 


競合他社製品との比較

 

他社のインスタントカメラはどんなの?

インスントカメラは、他のメーカーからも発売されていますね。
どんなインスタントカメラなのか、チェキ instax mini 25と比較してみました。

 

Polaroid Snap Touch

元祖、インスタントカメラメーカーのポラロイドの商品で、タッチパネルが搭載されています。
タッチパネルで、フレームを加えたり、スタンプを押したりできます。
すぐに写真が出て来るのに加え、データ保存も可能で、画質もかなりきれいです。
でも、これだけのカメラですので、価格は少し高めです。

 

ライカ ゾフォート

あのライカのインスタントカメラです。
さすが、ライカです。
画質は、インスタントカメラとは思えないほどの高画質。
撮影モードも豊富なので、大人が楽しめるインスタントカメラですね。
ただし、価格もはやりライカです。

 

 Lomography (ロモグラフィー) Lomo‛Instant

オーストラリア産ロモグラフィーのインスタントカメラです。
魚眼レンズ、ポートレイトレンズ、クローズアップのアタッチメントレンズが付属。
さらに、フラッシュ用のカラーフィルター4色も付属しています。
本革製モデルが人気。
富士フィルムのチェキ用のフィルムとの互換性があるので、日本でも便利に使えます。

 


富士フィルムの他の主な製品

 

ポイントはデザインと使いやすさ

大人気の富士フィルム チェキ。選ぶ時のポイントは、デザインと使いやすさですね。
機能も1つ1つ異なるので、お好みのチェキを選んでくださいね。

 

instax mini8

instax mini25と人気を二分するmini8です。
こちらも可愛いいですね。
画像はサンリオのキャラクター「ぐにたま」。
他にも、ミニオンやハローキティのmini8もあります。
ただし、mini8は、シャッターボタンはタテのみ。
背景きれいフラッシュ機能は付いていません。

 

instax mini90

instax mini90は、チェキの中でも最もグレードが高いモデルです。
インスタントカメラとは思えない高画質、多彩な撮影モードを搭載しています。
まるでアナログカメラのようなチェキ instax mini90は、デザインもクラシックで、大人の方におすすめ。


富士フィルム instax mini 25