1セット持っておけば安心の、ベストオブ防災セットとは

ダイナモラジオライトは一つでAM/FMラジオ・LED懐中電灯・スマホ充電器の役割を果たす優れもの。
乾電池対応で、手回し充電も可能です。

非常食は白米とカレーの他、パワーブーストようかんが入っているのが特徴です。
手を汚さすに食べられるステックタイプのようかんで、非常時の栄養補給にピッタリ。
食べきりサイズなので食欲がない時でもサッと食べることができますよ。

入れ物であるリュックは撥水加工されているので雨の日でも安心。
大容量タイプで、セットの防災グッズを詰めてもまだ余裕があります。
自分にとって必要な物を詰めるスペースがあるのはありがたいですね。
サイドポケット付きで500mlのペットボトルを入れることができるのも便利です。

Amazonでの価格は10,000円です。

おすすめの防災セット③アイリスオーヤマ 防災グッズ はっ水加工済 避難リュック 14点セット

 

リーズナブルでシンプルなセット

 

今回紹介している中ではリーズナブルで軽い、お手軽な防災セットです。
その内容は
・手回し充電ラジオライト(450mAh)
・アルミ保温シート
・貼るカイロ(レギュラーサイズ)10個入
・軍手
・レインコート(Lサイズ)
・携帯トイレセット3回分
・ポケットティッシュ(8枚入)
・ひっぱりダストバッグ(1枚当たり30×40cm)
・マスク(Mサイズ7枚入)
・除菌ウェットティッシュ(10枚入)
・からだふき(30枚入)
・ウォータータンク(10L)
・ブルーシート(180×180cm)
となっており、ライト・ラジオ・防寒具・軍手・雨具などの必需品をほぼ網羅できています。

一点、気になるのは「非常食と水が入っていないこと」。
食べ物と水は、防災グッズとしての優先順位が高いですからね。
ただし、非常食が入っていないからこそ自分の食べやすいものを好みで用意できるというメリットもあります。
水も、防災セットの中身を年に1回程度見直すのであれば普通のペットボトルのミネラルウォーターでも大丈夫ですよ。

重量が2.39kgと非常に軽いので、お子さんのための防災セットとしてもオススメです。

Amazonでの価格は6,172円です。

④キッズ防災セット

 

 お子さん専用の防災セットとしてオススメ!

かわいらしいデザインのコンパクトなリュックに、お子さん向けの防災グッズを詰めたセットです。

適応身長は90~150cmとなっており、3歳くらいのお子さんから使うことができます。
幅広肩ベルトで小さなお子さんでも背負いやすいですよ。
肩ベルトは本体に収納できるので、狭い避難所でも邪魔になりにくいです。

防水素材と止水ファスナーを採用しているので雨が降っても大丈夫。
暗闇でも目立つ白&オレンジの本体に反射材と蓄光材を使っているので夜間の避難でも安心ですね。

中身は
 ・ダイナモ多機能ライト
・5年保存水(500ml×2本)
・えいようかん(60g×5本)
・5年保存缶詰パン(100g×1)
・アルミブランケット
・アルコール除菌ジェル
・緊急用呼子笛(IDカード付き)
・カイロ(×2)
・三角巾
・マスク
・救急セット
・緊急時連絡シート
となっています。
非常食はお子さんでも食べやすいパンやようかんを採用、緊急時連絡シートやIDカードが入っているのが特徴的ですね。

お子さんの防災グッズは保護者のリュックにまとめて入れてしまっても良いのでは?と思うかもしれません。
しかし、避難時にお子さんとはぐれてしまう可能性もゼロではないのです。

もちろん、親子で一緒に行動できればそれがベストですが、万が一別々になってしまった場合を考えると、お子さんにも専用の防災セットを用意した方が安心ですね。

こちらの防災セットは水と非常食が入っていながら重量が2.4kgと軽く、小さなお子さんでも楽々背負うことができます。
Amazonでの価格は14,040円です。

ベスト・オブ防災セットは「LA・PITA ものすごい防災セットプレミアム1人用」

 

一家に一つは準備しておきたい防災セットです

 今回紹介した中でのベスト・オブ防災セットは「LA・PITA ものすごい防災セットプレミアム1人用」です。

この防災セットの一番の魅力は、入れ物が
「3通りに使うことができるキャリーリュック」
であるということ。

リュックかキャリーかどちらかを選ぶのであれば断然リュックの方が便利ですが、状況に応じてリュックとキャリーを使い分けることができればより便利ですよね。

入れ物だけではなく、内容も充実しています。
基本的な防災グッズや非常食はもちろんのこと、少量の水で加熱可能な「ヒートパック(3回分)」や、ちょっとしたものを洗濯できる「携帯用ビニール洗濯パック」なども入っているので避難所生活をより快適に過ごせます。

あとはカゴメの長期保存用野菜ジュース「野菜一日これ一本」が入っているのもポイントです。
避難生活はとにかく野菜が不足してしまうので、ジュースで野菜を取ることができるのはありがたいですね。

あえて、デメリットを挙げるとすれば「価格が高いこと」でしょうか。
とはいえ防災セットは災害時のための保険のようなもの。
家族全員が高くて内容が充実した防災セットを持つ必要はありませんが、家族に一つは「LA・PITA ものすごい防災セットプレミアム1人用」を備えておくことをおすすめします!

コメントを残す