誰でもキレイにカールを作れる!!クレイツ ヘアアイロン イオンカール

競合他社製品との比較

 

他社のカールアイロンとの違いは?

 
ヘアアイロンは様々なメーカーが販売しており、それぞれに特徴やクセがあります。
価格だけで決めるのではなく、それぞれの特徴やメリット・デメリットと自分の好みや 目的に照らし合わせて選ぶと良いでしょう。

SALONIA 2wayヘアアイロン

 
SALONIA 2wayヘアアイロンはストレートとカールをワンタッチで切替可能なヘアアイロンです。
対応温度は100℃~220℃まで5℃ずつ調節できます。
超高速加熱機能付きで、あっという間に設定温度まで温まります。
コストパフォーマンスが良いので、初めてのヘアアイロンとしてオススメですよ。 
 

アイビル D2 アイロン 32mm 

 

サロンでも愛用されているアイビル D2 アイロン 32mmは、340gという最軽量クラスの軽さが自慢です。
初心者の方は特に、髪の毛を巻くのにも時間がかかってしまいますよね。
アイビル D2 アイロン 32mmは軽くて熱伝導に優れたアルミを使用することで軽量化を実現。
手首等にかかる負担を軽減します。

最高温度は190℃とやや低めですが、日常的に髪の毛を巻くのには十分な温度です。
設定温度に温まるまでのスピードがダントツに早いのも魅力ですよ。

パナソニック ヘアアイロン カール EH-HT43

 

クリップ付きなのでしっかりと髪の毛を挟み込んで巻くことができる、ブラシタイプのカールアイロンです。
温度設定が130℃と180℃の2段階しか無いのがやや残念ですが、ヘアアイロンだと巻きにくいショートヘアやミディアムヘアの人にオススメ。
ブラシで髪の毛をとかすように手を添えてカールできるので、一般的なヘアアイロンは苦手だという人でも使いやすいですよ。 

メーカー紹介:クレイツとは

 

ヘアアイロンで有名なメーカーです

 
福岡市に本社をおく「株式会社クレイツ」は、自然の知恵や力を利用した独自の技術と、最新テクノロジーを融合させた革新的な製品開発に邁進しています。

企業のシンボルマークは「つげ櫛」。
日本古来の伝統や技術を大切にしつつ、現代の感性を取り入れた新しい形を未来へとつないでいきたいという意味が込められています。 
 

クレイツのその他の主な商品

 

人気のクレイツ製品を紹介

 
クレイツには、ヘアアイロンをメインに様々な美容アイテムが揃っています。 

カールアイロン

 

 
クレイツの看板とも言える、人気のロングセラーアイテム。
プロのヘアスタイリストさんの中にも、多くの愛用者がいるそうです。

 クレイツ ヘアアイロン イオンカール プロ 32mm C73310と同様に設定温度まですぐに温まってくれますが、対応温度の幅が150~190℃の5段階切り替え
とやや狭いのがデメリット。

ただし、その分リーズナブルですしコストパフォーマンスの高さはバツグンなので、初心者にはプロよりこちらの方がオススメかもしれません。

クラインストレート

 

コンパクトながら簡単にストレートヘアを作ることができるヘアアイロンです。
素早い温度上昇で、忙しい朝も手早くサラサラ・ツヤツヤの時短スタイリングが可能。
海外電圧にも対応しています。 

コメントを残す